公開日: 2020年7月16日 - 最終更新日:2020年7月15日

ZOOMでアカウント登録しないで外国人をオンライン面接する方法!

jafico_writerjafico_writer
  • シェア
  • twitter

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンラインの採用面接が広がってきたようですが、弊社JAFICOではコロナ前にも外国人の面接を基本的にZOOMでオンライン面接を行っています。今回の記事でその流れを説明します。

アカウント登録せずに参加できるか?

ZOOMでミーティングを立ち上げるオーナーは、アカウントが必要ですが、参加者(いわゆる招待された側)はアカウントを登録する必要はないです。

ZOOMのオンライン面接に参加するためには?

まず最初にJAFICOがZOOMを立ち上げて、招待URLを発行します。メールなどでURLをご提供致します。

URLをクリックしてZOOMインストールしてくださいませ。

※すでにパソコンにインストールされた場合、URLをクリックしてパスワードを入力すれば終わりです。

パソコンにZOOMをインストール

インストールパッケージが自動的にダウンロードされ、「Zoom_launcher.exeファイルを実行または保存しますか?」と表示されますので「実行」を押してください。

実行するとZOOMのデータインストールが開始されます。インストールはすぐに完了します。

ZOOMでの名前を決める

ZOOMで使用する名前を入力する窓が表示されます。わかりやすく入力しましょう。多くがパソコンで使用しているユーザー名が表示されると思います。入力をしたら「参加」ボタンを押してください。

ビデオで参加する設定

次の画面で、「ビデオオフで参加」/「ビデオオンで参加」のどちらかを選択します。面接ですので、ビデオONで参加しましょう!

すると、承認待ちという待機画面が表示されます。

面接に参加

承認されたら、JAFICOと繋げるようになります。候補者とも入れば、面接を開始することができます。

ミーティングのオーナー権限で録画しますので、面接後は共有URLで何回も再生することができます!二次面接選定や採用選定に役に少しでも立てると存じます。

オンライン面接のメリット

お互いに時間を節約できるのが一番のメリットではないかと思います。移動時間や交通費もかからないですし、リラックスして面接できるでしょう。また、候補者が多い場合、面接日程を柔軟に調整できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。オンライン面接は超便利で時間の節約もできます。初めての方は不慣れもあるかもしれませんが、事前に案内いたします♪

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: